• YAYOI KUSAMA
  • ALL ABOUT MY LOVE
  • 2018.3.3 sat - 7.22 sun
  • 松本市美術館

草間彌生と松本

草間彌生の生誕の地である松本。展示会以外にも、草間作品を楽しめるスポットがたくさんあります。
アルプスをのぞむ美しい自然、風情ある城下町の街並み。
のんびり歩けばふとした瞬間に、草間彌生のイマジネーションのかけらが垣間見えるかもしれません。

ヤヨイちゃんマップのダウンロードはこちら[PDF、697KB]

館外特別展示

展示会期間中、美術館以外でも草間作品を展示します。
日常の空間に出現する作品は、普段とはまた違った味わいがあります。

  • JR松本駅 水玉

    展示期間中は、松本駅を出た瞬間から「草間ワールド」が炸裂!改札を出てお城口に向かい、コンコースに出ると、迎えるように待っているのは「水玉」。バス乗り場とタクシー乗り場のルーフの裏側にご注目ください。
    駅前には「水玉」と「PARCO松本店」の看板があり、さらに通りには水玉フラッグも掲げられます。そしてタイミングが合えばタウンスニーカー「水玉乱舞」号も!4つの作品が集まる「ドットカルテット」の瞬間は、まさにシャッターチャンス!逃さず撮影できれば、ラッキーなことがあるかもしれませんよ!

    展示期間:3/3(土)~7/22(日)

  • ホテルブエナビスタ 命

    「素晴らしい景観」という名を持つ「ブエナビスタ」は、松本駅から徒歩7分、街なかへのアクセスも便利なホテルです。館内は、洗練されたモダンな雰囲気。1階のエントランスホールは吹き抜けになっていて、薪ストーブなどの調達品がラグジュアリー感を演出しています。
    エントランスからフロントに向かうスペースに展示されている「命」は、キラキラした輝きとニョキニョキと今にも動き出しそうな躍動感が溢れる作品。そのパワーを間近で感じてください。

    展示期間:3/3(土)~7/22(日)

    ホテルブエナビスタ
    住所:松本市本庄1-2-1

  • イオンモール松本 宇宙に届け、水玉かぼちゃ

    昨年9月にオープンした「イオンモール松本」。JR松本駅から1.5キロ、松本市美術館からは徒歩5分もかからないくらいの距離にあります。外壁の一部には、なまこ壁や手まりからイメージしたデザインを使い、松本らしさを感じるショッピングモールです。
    「空庭(ソラニワ)」の一角に展示する作品は「宇宙に届け、水玉かぼちゃ」。メタリックな質感の水玉が不思議な空間を生み出します。

    展示期間:3/3(土)~7/22(日)

    イオンモール松本
    住所:松本市中央4-9-51
    営業時間:10:00~22:00(空庭)、10:00~21:00(晴庭)、10:00~22:00(風庭)、9:00~22:00(イオンスタイル)

  • 信毎メディアガーデン PUMPKIN2011 ※終了しました

    信濃毎日新聞社の松本本社としてオープンした「信毎メディアガーデン」。建築家・伊東豊雄さんが手掛けた、街なかのにぎわいを新たに創出する空間のオープニングに登場するのは「PUMPKIN2011」。1階ホールが、黄色いかぼちゃの鮮やかな光に包まれます。

    展示期間:4/28(土)~5/6(日)

    信毎メディアガーデン
    住所:松本市中央2-20-2
    営業時間:9:00~20:00

ポップアップショップ

美術館の特設ミュージアムショップ以外でも気軽にグッズを買えるポップアップショップ。
観覧後に買い忘れたアイテムや、買い足したいお土産などの購入にも便利です。

  • 松本パルコ(2階)

    美術館の特設ミュージアムショップは混雑が予想されますが、ポップアップショップなら、ゆっくりとアイテムを選ぶことができます。充実のラインナップ&水玉でデコレーションされた店内も見逃せません。
    夜8時まで営業しているのもポイント。観覧後、食事後にもぜひご利用ください。

    開催期間:3/21(水祝)~7/22(日)

    松本パルコ
    住所:松本市中央1-10-30
    営業時間:10:00~20:00

映画「≒草間彌生 わたし大好き」

草間彌生の半生を描いたドキュメンタリー映画「≒草間彌生 わたし大好き」が期間限定で上映されます。
これまで海外20都市以上で上映されている重要な映像作品。
世界中の草間ファンが注目し待ち望んだ、草間芸術の⽣まれでる瞬間に、私たちは⽴ち会い、目撃します。

  • 作品紹介

    未だに止むこと無く世界の美術界を疾走する草間を、1年半もの間追い続けた渾身のドキュメンタリー映画。「生」と「死」と「愛」のせめぎ合いの中から湧きあがる草間芸術の真髄を、カメラは時には静かに、時には饒舌に記録し続ける。それだけに観る者を、有無をいわさず一瞬にして未知なる世界に引きずり込み、魂を激しく揺さぶる。

    上映期間:5/25(金)~6/7(木)※好評につき期間延長になりました

    イオンシネマ松本
    住所:松本市中央4-9-51 イオンモール松本 空庭2F
    上映時間は上記サイトをご確認ください。

展覧会開催記念メニュー

展示会開催中は3つの施設で、期間限定の開催記念メニューが登場します。
思わず写真を撮りたくなるような、“インスタ映え”メニューばかり!
ぜひハッシュタグ「#kusama2018」をつけて投稿してください。
公式インスタグラム“kusama2018”はこちら

  • 5HORN

    松本パルコ1階にあるケーキ&イタリアンレストラン。旬の食材を使ったイタリアンと、季節のフルーツを使った手作りケーキを提供しています。水玉模様で飾られた通りから見えるガラス面もチェック!

    提供期間:3/3(土)~7/22(日)

    5HORN松本パルコ店
    住所:松本市中央1-10-30
    TEL:0263-38-2140
    営業時間:10:00~22:00(最終入店20:30)、ランチタイム 11:30~14:30(L.O)、ディナータイム 18:00~22:00

    • 赤いお皿の中心でつやっと輝く水玉模様の苺ムース。中には、とろとろの練乳ソースを忍ばせました。この1皿で草間彌生ワールドを感じてください。
      ¥920

    • 草間彌生作品のかぼちゃをイメージして作りました。パッションとオレンジのムースを使い、シューと中に忍ばせたメレンゲで食感も楽しめる1皿になっています。
      ¥980

  • ビストロサンチーム

    松本市美術館併設のレストラン。中庭の芝生広場を眺めながら、地元の食材を使ったカジュアルフレンチを楽しめます。ガラス張りの外観はシルバーの水玉模様に。中庭の風景がが映り込み、ポップな雰囲気です。

    提供期間:3/3(土)~7/22(日)

    ビストロサンチーム
    住所:松本市中央4-2-22(松本市美術館併設)
    TEL:0263-35-9850
    営業時間:10:30~21:00、ランチタイム 11:30~14:00(L.O.)、ディナータイム 17:00~21:00(L.O.20:00)

    • YAYOIちゃんラズベリーケーキ
      単品450円・セット800円
    • 水玉のレアチーズケーキ
      単品450円・セット800円
    • 水玉フロート
      840円
    • かぼちゃのキッシュ
      1,080円
  • ホテルブエナビスタ

    館外特別展示も行われているホテルブエナビスタ内では、4つのカフェ・レストランで作品をオマージュしたメニューを提供します。一品料理からデザート、パン、ドリンクまで、見ても食べても楽しいひとときをお過ごしください。

    ラ・カフェテラサ

    ラ・カフェテラサ(1F)
    10:00~20:30(日曜・祝日は20:00まで)
    ご予約・お問い合わせ:0263-37-1570

    • Fragment〜断片〜
      ケーキセット(コーヒーor紅茶付) ¥890
    • 南瓜クリームパン
      パンセット(コーヒーor紅茶付) ¥650
    • 水玉パスタサラダ
      ¥1,200
    聖紫花

    中国レストラン 聖紫花(1F)
    11:30~14:30[L.O. 14:00]、17:30~21:30[L.O. 21:00]
    ご予約・お問い合わせ:0263-37-0511

    • 胡麻団子とバニラアイスの集合
      ¥800
    • 酢豚のドット春巻き 籠添え
      ¥1,300
    深志楼

    料亭 深志楼(5F)
    11:30~14:30[L.O. 13:30]、17:30~22:00[L.O. 20:30]
    ご予約・お問い合わせ:0263-37-0515
    ※月曜日定休(祝日は営業)

    • 沢煮風丸ごと蒸し南瓜
      ¥1,000
    ソルプレーサ

    フランス料理 ソルプレーサ(14F)
    ブレックファースト 6:30~10:00レストラン 17:30~22:00[L.O. 21:30]、バー 17:30~24:00[L.O. 23:30]
    ご予約・お問い合わせ:0263-37-0510

    • カラフルフラワー(アルコール)
      ¥1,200
    • フォアグラのポワレ 南瓜のリゾット添え
      ¥1,800

    ホテルブエナビスタ
    住所:松本市本庄1-2-1
    TEL:0263-37-0111

街なかで出会える作品

展示会開催期間に限らず、松本の街なかには、草間作品を楽しめるスポットがあります。
いつでもすぐそこに感じられる草間彌生の世界をこの機会に体感してください。

  • PARCO松本店 駅前看板

    松本駅の改札は3階にあります。1階まで下りてお城口を出て、まっすぐ正面に向かうと信号があります。信号の手前でふと視線を上げると、目に入ってくるのは水玉の看板です。
    左へ行くと公園通りから松本PARCOへ。右へ行くと駅前通りから松本市美術館へ。
    同じ看板に同居する2つの施設。ちょっと不思議な感じもしますが、松本ならではの「PARCO×草間彌生」コラボレーションです。

  • 草間彌生×周遊バス・タウンスニーカー「水玉乱舞」号

    草間彌生×周遊バス・タウンスニーカー「水玉乱舞」号

    草間彌生が手掛けた水玉デザインのバス。
    2010年12月から運行されていて、市民からは「水玉バス」として親しまれています。
    フロントガラスの下の水玉には、出発式のときに書かれた直筆サインが入っています。
    世界でたった1台、松本でしか乗れないスペシャルなバス。ナンバープレートにも注目してください!

    「水玉乱舞」号の運行についてはこちら(松本市公式ホームページ)

  • 高速バス「草間号 幻の華」

    高速バス「草間号 幻の華」

    松本市美術館の玄関横に野外展示されている《幻の華》と、水玉と網目を用いて幻想的な世界を描き出しています。
    新宿-松本を1日1往復、時間はローテーションのため、たまたま乗ろうと思ったバスが「今日は草間バス!」とテンションが上がる人もいます。
    「水玉乱舞」号同様、こちらもナンバープレートにご注目ください!

    「草間号 幻の華」の運行スケジュールなどはこちら(アルピコ交通株式会社)

  • 水玉フラッグ

    開催期間中は街の通りが鮮やかな水玉フラッグで彩られます。
    松本駅~松本市美術館をつなぐ駅前大通りをはじめ、伊勢町通りや本町通りなど、街のあちこちに掲げられたフラッグ。街歩きの際にはぜひ探してみてください。

Something is wrong.
Instagram token error.